本会の主な活動をご紹介します
消費者のための日本の酒提供販売者育成
本会では「消費者視点をもった酒提供販売のプロフェッショナル育成」を目指し、1991年より育成、さらには本会が定める水準に達した方々に対する資格の認定を国内外でおこなっており、‘日本酒のソムリエ’と称される「唎酒師」、‘焼酎のソムリエ’と称される「焼酎唎酒師」の皆様が世界中の酒提供販売シーンで活躍をしています。
また、SSIインターナショナルでは、諸外国における日本酒の教育・啓発を目的に、「国際唎酒師」の認定事業も積極的に行っております。 Ver.Korean(2009年より)/Ver.English(2013年より)/Ver.Chinese(2014年より)/Ver.French(2015年より)/Ver.Spanish(2018年より)

「酒匠」「日本酒学講師」の育成・認定
本会では「唎酒師」、「焼酎唎酒師」認定者を対象に、さらなる人材育成に務めています。
「酒匠」は日本酒、焼酎のテイスティング専門家としてさまざまな酒提供販売シーンで活躍をし、「日本酒学講師」は消費者に酒の魅力を適切に教えることのできる人材として酒の魅力を日々、伝達し続けています。

「名誉唎酒師酒匠」・「名誉唎酒師」の任命
名誉唎酒師酒匠とは2000年に制定され、日本酒及び日本文化の普及、発展に貢献されている各界の著名人の方々の功績をたたえ、日本最古の酒造之太祖 くすのかみ 久斯之神(くすのかみ)が祀られる佐香神社(島根県出雲市)の御神前にて任命顕彰されます。
名誉唎酒師酒匠は任命委員を務める酒泉酒仙(しゅせんしゅせん)の会七賢人にて決定された後、久斯之神へ上奏申し上げます。名誉唎酒師酒匠は日本酒及び日本文化のさらなる普及、発展につとめる役割を担い、後世への橋渡し役を務めます。
名誉唎酒師は日本酒及び日本文化の普及、発展に貢献されている唎酒師、焼酎唎酒師の業績をたたえるべく2014年に制定されました。名誉唎酒師酒匠と同じく、任命委員を務める酒仙酒泉の会 七賢人にて決定された後、久斯之神へ上奏申し上げます。名誉唎酒師は日本酒及び日本文化のさらなる普及、発展に務める役割を担い、後世への橋渡し役を務める活動に継続的に励んでいただきます。

[主な受章者]*受章順敬称略、タイトルは受章時のもの
小堀宗実(遠州茶道宗家家元)/モーリス・グルドー=モンターニュ(駐日フランス共和国大使)
ガブリエーレ メネガッティ(駐日イタリア共和国特命全権大使)
クリストファー W マクドナルド(日本ロレックス(株)代表取締役社長) /羽田 孜(衆議院議員)
坂東三津五郎(歌舞伎役者)/服部幸應(学校法人服部学園服部栄養専門学校理事長・校長)
栗本慎一郎(東京農業大学教授・経済人類学者)/江上 剛(作家)
朝香誠彦(旧朝香宮三代目当主・東京都庭園美術館館長特別顧問) /四條隆彦(四條司家第四十一代當代)
ジャック ロゲ(国際オリンピック委員会会長)
ボー テイムケン(米国・日本酒専門酒販店 トゥルーサケ オーナー)
リック スミス(米国・日本酒専門酒販店 サカヤ オーナー)
扇千景(前参議院議長)/小泉武夫(農学博士)/山本益博(料理研究家)/他