「大七 純米生酛」大七酒造

創業:1752年 〒964-0902 福島県二本松市竹田1-66 TEL.0243-23-0007 FAX.0243-23-0008
http://www.daishichi.com info@daishichi.com


大七酒造は1752年(宝暦二年)の創業以来、日本酒の最も正統且つ伝統的な醸造法である「生もと造り」一筋に、豊潤な美酒を醸し続けており、全商品が生もと造りの逸品です。
私達は、日本酒に何よりもまず“味わい”の深さを求めます。私達はまた、じっくりかけた時間と共に成長を続け、美質を大きく開花させる酒を求めます。そして私達は、自然に依拠した手造りを守ります。人間の叡智と熟練とを結集した日本酒であること。私達は醸造酒としての普遍的な価値を追究します。
※表記一部省略:その他=その他製法/精米=精米歩合/日度=日本酒度    アミ=アミノ酸度

No.1 大七 箕輪門  3,636円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米大吟醸 生酛造り 掛米:山田錦
麹米:山田錦
掛米:超扁平50%
麹米:超扁平50%
15 大七酵母 +2 1.3 0.8
独自の超扁平精米により雑味を徹底除去。すっきりした飲み口ながら旨味があり、自然に香り立つ上品な芳香と柔らかに円熟した舌触りの緻密さは絶品です。
薫酒
お薦め温度帯:15℃前後、35-40℃

相性の良い料理
白身魚のバター焼き、ナチュラルチーズなど脂と旨みのしっかりした料理と好相性を示す。


No.2 大七 皆伝  2,500円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米吟醸 生酛造り 掛米:五百万石
麹米:五百万石
掛米:超扁平58%
麹米:超扁平58%
15 大七酵母 +2 1.3 1.2
純米吟醸の原酒を火入せず生のまま瓶詰めしました。華やかに広がる吟醸香と濃厚な味わいをお楽しみ下さい。
薫酒
お薦め温度帯:10-15℃、40-45℃

相性の良い料理
上品な旨味を持つ料理と同調。伊勢海老の刺身、フグ鍋、茹で蟹、牛ヒレ肉のタタキ、アスパラガスのサラダなど。


No.3 大七 純米生酛  1,273円(720ml/税別) 
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米酒 生酛造り 掛米:五百万石等
麹米:五百万石等
掛米:扁平69%
麹米:扁平65%
15 協会7号 +3 1.8 1.0
大七を代表する名酒。豊かなコクと旨味、酸味が完全に解け合い、後味のキレも良い。燗上がりする。
薫酒
お薦め温度帯:15-20℃、40℃前後

相性の良い料理
クリーミーな風味を持つ料理と同調。茶碗蒸し、クリームシチュー、ナチュラルチーズ全般など。



No.4 雪しぼり生原酒  1,400円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
本醸造生原酒 生酛造り 掛米:五百万石等
麹米:五百万石等
掛米:扁平69%
麹米:扁平65%
18 大七酵母 +3 1.5 1.0
酸味のあるフレッシュな甘味と、芳醇なコクが口中に広がります。また、米アルコールの使用が
フルボディーの深いコクを醸し出しています。
薫酒
お薦め温度帯:5-10℃

相性の良い料理
淡い旨味を持つ料理と好相性。甘鯛のカブラ蒸し、鮎の塩焼き、キスの天ぷら、生ウニなど。


No.5 生酛梅酒  2,500円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
リキュール  – 12  –  –  –
大粒で良質な紀州産南高梅を漬け込んだお酒は「純米生酛」の原酒を使用。どこまでも限りなく芳醇な味わいと、ビロードの様ななめらかさです。

お薦めの飲み方:ストレート(冷やして)、オンザロック
相性の良い料理
食中酒として活用できる梅酒。魚の梅干し煮、鶏肉の梅ソース等。

No.6 生酛梅酒シルキースパークリング  1,000円(300ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
リキュール  – 7  –
特徴はなめらかで繊細な泡立ちです。舌を刺さない舌触りはまさにシルキー。控えめな甘さと日本酒の旨味、炭酸の苦味がないクリアーな後味です。

お薦めの飲み方:ストレート(冷)
相性の良い料理
単独でも食中でも活躍するリキュール。チーズ類、デザート類とも好相性。