「生道井・衣が浦若水」原田酒造

安政2年(1855年) 〒470-2104 愛知県知多郡東浦町大字生路字坂下29 TEL.0562-83-5171 FAX.0562-83-5172
http://www.ikujii.co.jp ikuii@ma.medias.ne.jp
安政二年(1855)原田徳右ヱ門により創業。愛知県の伊勢湾と三河湾とに面した知多半島の付け根にあるのが東浦町です。知多半島の酒は上方と江戸の中間地という意味から『中国酒』と呼ばれ、嘗て江戸では“下り酒”として持て栄されました。“生道井(イクヂヰ)の名は、蔵の西方に位置する日本武尊ゆかりの井『生道井』より命名された創業時からの代表銘柄です。徳川家康公御生母“於大の方”生誕の地、東浦の地で酒を造り始めて162年。これからも知多半島ならではの味。そんな地酒ならではの楽しみを皆様にお届けできればと思っております。

※表記一部省略:その他=その他製法/精米=精米歩合/日度=日本酒度    アミ=アミノ酸度

No.1 卯の花 純米大吟醸酒   2,778円(720ml/税別)  =酒仙人コイン(1枚)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米大吟醸酒   山田錦 50% 16-17 1801 -1 1.5 1.0
深い味わいと豊な吟醸香のお酒です。 サッパリとした薄味の料理に合わせてもよし、濃厚な料理と合わせても 美味しくいただける中辛旨口の純米大吟醸酒です。
薫酒
お薦め温度帯:10℃前後
又は40-45℃

相性の良い料理
比較的軽快な味わいの料理。しらすポン酢、卯の花、がんもどきと根菜の煮物。


No.2 生道井 よき出逢を   1,389円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米吟醸酒   五百万石 60% 15-16 1701 ±0 1.7 1.2
米から生まれた旨味と、爽やかな香りの純米吟醸酒。和食だけでなく、イタリア料理等の洋食にも合うお酒です。
薫酒
お薦め温度帯:10℃前後
又は40-45℃

相性の良い料理
比較的軽快な味わいの料理。ささみの湯通し、枝豆、白和え、焼き茄子。


No.3 衣が浦 若水 特別純米酒   1,250円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
特別純米酒   若水 60% 15-16 FIA-2 +1 1.5 1.3
知多半島産契約栽培米「若水」を100%使用した特別純米酒。懐かしい日本酒の味、なのに他所にはあまり無い味に仕上っています。コクと呑み易さ両立させてありますので、冷酒でも燗でも美味しく召し上がれます。
薫酒
お薦め温度帯:10℃前後
又は45-50℃

相性の良い料理
ナッツのニュアンスに合う料理。ナッツを使ったサラダや和え物、鶏肉のカシューナッツ炒め。


No.4 華名城  オープン価格(720ml/税別)  =酒仙人コイン(2枚)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
特別純米酒   若水 60% カーネーション酵母 -45 3.0 1.5
カーネーション酵母で造られた日本酒。甘口白ワインを飲んでいるかのような華やかな味わい。女性への人気はもちろんのこと、酸味とのバランスも良いため、男性でも楽しんでいただけるあっさりした甘味が特徴です。
薫酒
お薦め温度帯:10℃前後

相性の良い料理
軽快で甘酸っぱい味わいに合う料理。フルーツを使ったサラダや和え物、魚介のマリネ。