唎酒師-通学受講


「資格を取りたいけど、講習についていけるかな?」と不安に思われている方にお勧め。
全10時間の講習内容を2ヵ月間で4回に分けてじっくり学びます。
飲食、酒類業界以外の方々や、女性に人気の高い講義です。

32px pencil 001 b-trans 通学受講の特徴
◎通常の1日コースより、プラス2時間の受講時間。
◎毎回のテイスティングトレーニングで味覚レベルも向上。
◎全員でディスカッションしながら進行。同じ道を志す楽しい仲間が増えます。
受講期間 全4回
開催時期 下記日程をご覧下さい。
会 場 FBOアカデミー東京校(文京区小石川PDF

2017年 日程【夜コース】19:00〜21:30 /【昼コース】14:00〜16:30
スタート 日 程 申込締切
4月生【昼コース】 4/8(土)・4/22(土)・5/13(土)・5/27(土) 4/5(水) 15:00
4月生【夜コース】 4/12(水)・4/26(水)・5/10(水)・5/24(水) 4/9(日) 15:00
8月生【夜コース】 8/9(水)・8/23(水)・9/6(水)・9/20(水) 8/7(月) 9:00
10月生【昼コース】 10/14(土)・10/28(土)・11/11(土)・11/25(土) 10/11(水) 15:00
10月生【夜コース】 10/11(水)・10/25(水)・11/8(水)・11/22(水) 10/9(月) 9:00
※お支払い完了をもって正式申込とさせていただきます。

試験日程及び会場
※日程及び会場は都合により変更となる場合がございます。
別のウインドウが開きます

kikisake img 01

通学受講プログラム
1 ・食品、飲料の基礎知識【全資格共通講義】
※FBO 認定会員以外の方のみ
2 ・原料、醸造の基礎知識
・表示に関する基礎知識
3 ・香材、水溶液を使用した嗅覚・味覚トレーニング
・4タイプ別日本酒のテイスティング
・劣化酒鑑定
・料理との相性体験(3品※食事ではありません)
4 ・4タイプ別サービス方法 
・4タイプ日本酒別提供方法
※上記内容は予告無く変更させていただく場合があります。

day img sake
通学受講教材
テキスト ・もてなしの基※
・日本酒の基
・日本酒テイスティング トレーニングノート
講習DVD ・もてなしの基…1枚※
・日本酒の基…4枚
トレーニング
グッズ
・香材、水溶液
・日本酒約16種類 
・正常&劣化日本酒
・相性体験用料理
※FBO 認定会員以外の方のみ配布。

受講生の声
M.Kさん(埼玉県)
1日で受講か4回に分けるか悩みましたが、通勤帰りに途中下車で通えるということもあり、どうせならじっくり学ぼうと通学コースを決意。予習と復習が計画的に出来たので、効率よく学べました。最後の講義の後は、受講生全員で楽しく杯を交わし、今でもお付き合いが続いています。
N.Aさん(東京都)
現在学生ですが、飲食関連に就職希望のため、資格取得を決意しました。それまで全く??と言っていい程、日本酒を飲んだことがありませんでしたが、毎回のテイスティングのおかげで、終わる頃には自分で購入するまでになっていました(笑)。

受講・受験料金/合格後の諸費用 
 ー 受講・受験料金 合格後の諸費用
区分 通学受講 認定料 入会金 初年度年会費
はじめての方(一般) 62,800円 25,000円 19,000円 15.900円
学生・シニア
★要証明書
33,900円 12,500円 19,000円 初年度無料
FBO認定会員 33,900円 12,500円
ナビゲーター取得者 45,000円 17,500円 19,000円 15.900円
※未成年者のお申し込みは、法令に基づきお断り致します。

合格後の認定登録には以下の手続きが必須となります。予めご了解のもとお申込みください。

FBO入会お手続き(入会申請ご提出、および入会金年会費のお支払)
認定登録料のお支払
次年度年会費 口座振替のお手続き

order 170