「玉乃光 純米大吟醸 備前雄町100%」玉乃光酒造

創業:1673年 〒612-8066  京都市伏見区東堺町545-2 TEL.075-611-5000 FAX.075-601-0004
http://www.tamanohikari.co.jp a.sakamoto@tamanohikari.co.jp
延宝元年(1673年)、玉乃光は生まれました。
340年。まじめに、まじめに、去年よりも良い酒をという思いで、日本酒を造り続けてきました。
派手な酒ではありません。今風の流行とも無縁です。目指したのは、飽きのこない酒。食事を引き立てる定番。
ただ、それだけのために、米の品種はもちろん、田植えの仕方までこだわり、業界に先駆けて「純米酒」を復活させました。
玉乃光の日本酒は、米と水と麹。
そして時代に左右されずに、ただ良い酒をつくるという心意気だけで造られています。

※表記一部省略:その他=その他製法/精米=精米歩合/日度=日本酒度    アミ=アミノ酸度

No.1 玉乃光 Back Label   10,000円(720ml/税別)   =酒仙人コイン(3枚)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米大吟醸   掛米:雄町(岡山県産)
麹米:雄町(岡山県産)
掛米:35%
麹米:35%
16.2 協会901号 +2.5 1.2 0.6
米の元祖である「備前雄町」を35%まで自社で磨きあげ、手造りで醸した純米大吟醸酒。香りほのかに「雄町」の味を極めた、京都・伏見「玉乃光」の最高傑作です
薫酒
お薦め温度帯:15℃前後

相性の良い料理
上品かつ洗練された風合いを持つ料理と同調を示す。懐石料理全般、スッポン料理、甘鯛の蕪蒸しなど。


No.2 玉乃光 京の琴  5,000円(720ml/税別)   =酒仙人コイン(2枚)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米大吟醸酒   掛米:祝(京都府産)
麹米:祝(京都府産)
掛米:40%
麹米:40%
16.4 京の琴 +1.5 1.4 0.9
京都産酒造好適米「祝」を40%まで自社で磨きあげ、手造りで醸した純米大吟醸酒。吟醸香、口にふくんだ際のふくらみ、そしてキレもある、「祝」の味を極めた逸品です。
薫酒
お薦め温度帯:15℃前後

相性の良い料理
爽やかな香りを持つ料理と好相性を示す。コチの薄造りスダチ添え、真鯛の木の芽焼き、鱧のおとし梅肉和えなど。


No.3 玉乃光 播州久米産山田錦100%  4,000円(720ml/税別) 
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米大吟醸酒   掛米:山田錦(兵庫県産)
麹米:山田錦(兵庫県産)
掛米:39%
麹米:39%
16.2 協会1801号 ±0 1.2 1.0
山田錦でも最も格付けが高い特A地区(兵庫県加東市久米地区)のみを使用し、自社で39%まで磨き上げた純米大吟醸酒です。メロンやリンゴを思わせる果実香、さわやかな飲み口が特長です
薫酒
お薦め温度帯:15℃前後

相性の良い料理
フルーティーな香りを持つ料理と好相性。生ハムとメロン、フルーツトマトとフレッシュチーズのサラダ、バジル風味のパスタなど。


No.4 玉乃光 備前雄町100% 2.300円(720ml/税別)
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米大吟醸酒   掛米:雄町(岡山県産)
麹米:雄町(岡山県産)
掛米:50%
麹米:50%
16.2 協会901号 +3 1.5 0.9
酒米の元祖・岡山県産「雄町」のみで醸した純米大吟醸酒。
ほのかな吟醸香と飲み飽きしない深い味わいが特長です。
薫酒
お薦め温度帯:10-15℃

相性の良い料理
濃厚な料理と組合せられる純米大吟醸酒。肉料理とのペアリングも楽しめる力強い味わい。


No.5 玉乃光 94  1,194円(720ml/税別) 
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米吟醸酒   掛米:国産米
麹米:国産米
掛米:60%
麹米:60%
16.0 非公開  +1.5 1.8  1.5
天然の酸味と米の旨味のバランスが取れたスッキリとした飲み口。
和食に合わせて醸した純米吟醸酒です。※SFJ燗酒コンテスト2015年 最高金賞獲得

薫酒
お薦め温度帯:15‐20℃または40‐45℃

相性の良い料理
コクのある肉料理と好相性。焼き鳥、豚肉の生姜焼き、牛肉の味噌漬け焼きなど(脂分を流すキレのよさも備える)。



No.6 玉乃光 酒魂  988円(720ml/税別) 
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米吟醸酒   掛米:国産米
麹米:国産米
掛米:60%
麹米:60%
15.4 協会901号  +3.5 1.6  1.4
天然の酸味と米の旨味のバランスが取れたスッキリとした飲み口。
和食に合わせて醸した純米吟醸酒です。※SFJ燗酒コンテスト2015年 最高金賞獲得
薫酒
お薦め温度帯:10-15℃、35-40℃

相性の良い料理
まろやかな旨味を持つ料理と好相性。トリッパのトマト煮込、魚介類のリゾット、エリンギのバター炒めなど。


No.7 玉乃光 祝100%  1,480円(720ml/税別) 
特定名称 その他 原料米の品種 精米 ALC 使用酵母 日度 酸度 アミ
純米吟醸酒   掛米:祝(京都府産)
麹米:祝(京都府産)
掛米:60%
麹米:60%
16.2 協会901号  +0.5 1.6  1.4
近年、熱心な農家と行政の協力により復活した京都産酒造好適米「祝」だけで醸しました。
ほのかな吟醸香と。甘味と旨味のバランスが取れた、はんなりとした味わいが特長です
薫酒
お薦め温度帯:15-20℃、40-45℃

相性の良い料理
上品な旨味を持つ料理と同調。牛ヒレ肉のグリエ、鮑のステーキ、牡蠣のグラタンなど