Vol.5 遊び心満載な大人の隠れ家 西庵(沼津)


沼津から遊び心満載の大人の隠れ家「西庵(せいあん)」をご紹介します。
4年ほど前、伊豆を旅した時に、偶然宿泊したホテルの1階に西庵さんがありました。「自分から押し付けの料理ではいけない、お客様が今、何を召し上がりた いかを考えてご提供させて頂きます。」という庵主、伊藤哲也さんのポリシーに引かれ、時々、埼玉からお邪魔しています。
伊藤さんは沼津生まれの沼津育ち。沼津港や築地から送られてくる魚をおしげもなくお客様にサービスしてくれます。



こちらのお店のキーワードは「遊び心」。
「お客様にも是非“遊び心”を持って御来店して頂ければ。」とおっしゃっています。
「お店に対して一方的なわがままと、その店の仕事の邪魔をしない、遊び心を持ったわがままとは違う。こっちをやる気にさせるわがままは大歓迎!」と。
つまり「お客様参加型」のお店です。
その日のお客様が何をお飲みになっているかで、当日の食材と相談し、肴も変えてくれます。この日私が頂いたのは勝沼醸造さんの「アルガーノ甲州2009」と「アルガーノ ベリーA2009」の2種類。え?日本酒ではないって?

西庵さんでは、「“清酒”というカテゴリーではなくても、日本で造られているお酒はある意味“日本酒”」という考えなのです。

今回はランチにお邪魔してワインを頂きましたが、もちろん清酒のラインナップも充実!
静岡県の地酒である白隠正宗、喜久醉、初亀を始め、福井県の黒龍、嬉しいことに埼玉県の琵琶のささ浪も楽しめます。時期になると黒龍の石田屋も入荷しますよ!
「日本酒の低迷は、我々、和食の板前にも責任がある。もっと日本酒とお料理との相性を板前も考えなければ」というお考え。素晴らしいと思いませんか?

コース料理のシメはお寿司かお蕎麦が選ぶことができます。ハーフ&ハーフもOK。お蕎麦はもちろん手打ち。今回は蕎麦を打っている現場にも立ち会わせていただきました。

「このページ(旨酒旨店)を見て予約しました」とおっしゃって頂くと、2010年3月末まで、季節の小鉢をサービスして頂けます。静岡観光の途中に是非お立ち寄りくださいませ。
庵主、伊藤さんの素敵な笑顔と絶品のお料理そして、お酒たちが出迎えてくれます。


西庵(せいあん)
静岡県沼津市高島町5-11 ホテルウエスト内
055-922-7110
(昼) 12:00~14:00 (夜) 17:00~22:00
定休日:日曜日
JR沼津駅北口からすぐ
http://www.numazu-seian.jp/

レポート:MARU(兵道俊美)

女唎酒師軍団が行く旨酒旨店