Vol.4 名古屋の隠れ家バーでまったり THE酒 〇五二(名古屋)


旨酒旨店Vol.4は愛知県名古屋市からご紹介、2009年春にオープンしたばかりの日本酒バー「THE酒 〇五二」(ジザケゼロゴーニ)です、〇五二って何?とお気付きの皆様、実は名古屋市の市外局番なんですよ。
きき酒師の資格を持つ店主の名和さんはまだ20代の笑顔が優しい好青年、日々お客様の為においしい日本酒や食材を求め奮闘中です。

全国から選び抜いた日本酒は入れ替え制で常時20種類以上、一合480円〜880円とお値段はかなりお安め、店主と好みを相談しながら決めていきます。
今日はどんな日本酒と出会えるのか、何を呑ませてもらえるのか、毎回新しい楽しみと発見があり、日本酒初心者の方も気軽に相談にも応じてくれます。
また〇五二の酒器は錫製がメイン!これからの季節は錫製のとっくりでお燗したやわらかな日本酒が楽しめます。



日本酒バーといえどお料理の充実度が高いのもこのお店の魅力。名物はなんとダチョウのお刺身!!陸のマグロといわれるダチョウは濃厚でとてもヘルシー、本マグロの頬肉に似た味わいです。
その他、焼き物、揚げ物、煮物、〆の一品まですべて揃っています。「うなぎのクリームチーズ焼き」「もち豚とレタスのカレー鍋」など、少し変わったおしゃれな一品から酒盗チーズや赤鶏の塩辛など酒の肴もばっちり。
定番のお料理も良いですが、お楽しみは黒板にかかれる店主のマイブーム料理(300円〜)「これって・・・どんなの?」と聞くこともしばしばですが、旬の材料も多く期待が外れたことはありません!
店内は木を基調とした落ち着ける空間、店主の居場所を囲むように作られたカウンターと座席同士のほどよい距離感が落ち着きます。1人でも仲間とでも楽しめる、夜な夜な日本酒を溺愛する人が集う貴重なお店です。
店主1人できりもりしていますので、ゆっくりゆったりとした時間を楽しんでくださいね!





THE酒 〇五二
名古屋市中区東桜2-22-14 キングビルBF-1
052-931-2059
18:00 〜 00:00 (L.O.23:30)
定休日:日・祝日 月一回連休あり
地下鉄東山線 新栄町駅 徒歩2分
http://ggyao.usen.com/0005003487/
レポート:なお↑(大野直弥)

女唎酒師軍団が行く旨酒旨店