始動!軍団酒プロジェクト



日頃より日本酒を愛してやまない女きき酒師軍団 メンバー、前々より「軍団でつくったお酒あるといいわね~」とか「自分達でお酒造り出来たら素敵よね~」「お米造りから知りたいわよね~」などと話してお りました。そんなメンバーの想いが通じたのか、このたび素晴らしいご縁を頂き、栃木県さくら市のせんきん様にて軍団お酒を造らせて頂くことになったので す。

ということで、昨年、「軍団酒委員会」を設立し、何度にもわたる意見交換会を行ってきました。
なかなかイメージがまとまらず、焦る焦る汗る日々・・・そして、そして、五月晴れの21日(土)・・・その第一歩としてせんきん様の田んぼで酒米の田植えの日を迎えたのです。


  創業二百余年の老舗蔵元「せんきん」


田植えしました~

田んぼに入るのはなかなか出来ない体験!せっかくだから皆さんにもご参加頂き、楽しいイベントにしてしまおうとSSI事務局で募集をかけて頂いたら、あっという間に集まった、なんと総勢38名!!締め切り日を待たずに・・満員御礼!!

<希望の光が~~~!>

朝からお蔵に集合、車で10分ほどの田んぼでにぎやかに田植えにチャレンジです。あちこち田植えに参加していて慣れた手つきで苗を植えつける人もいれば、 泥に潜った足が動かずへっぴり腰で植える人も。小さな坊やは今日は思いっきり泥んこまみれで楽しそうに!しっかり育ってね!と心をこめて植えました、皆さ ん頑張って予定より早々に終了。





▲▼すくすく育ってねと祈りつつ…



田んぼの脇の用水路で手足を洗うのも気持ち良くて水遊びのように歓声も聞えました。植えた跡が少々いびつなものの、風によそぐ小さな苗に美味しいお酒が造れますようにと祈りお蔵に戻りました。

楽しいさなぶり!?

さなぶり=昔から農作業の後、田の神様にお供え物をし、豊穣を祈り宴を設けたそうな…
田植えの後はお庭先の木陰でバーベキュー!お蔵の皆さんにお手伝い頂き準備した野菜やお肉、焼そばとともに銘酒仙禽もたっぷり!!



おりしも全国新酒鑑評会発表の翌日、せんきん様は見事金賞受賞されました。しかも「木桶仕込み亀の尾19%精白の純米大吟醸」での金賞!!!鑑評会史上初、日本初という素晴らしい快挙。
なんとその出品酒で乾杯させて頂きました。
どこまでも美しく清冽なその味わいに感動しつつ、ここで軍団酒を仕込ませて貰えるなんて…としみじみ幸せな一時でありました。


乾杯酒は金賞受賞酒で!


▲▼バーベキューとお酒でさなぶり、堪能しました



<またまた、希望の光が~~倍増!!~~>

蔵元様、小林杜氏様にもたくさんのお話を伺い、美酒に酔いしれ楽しい時間はあっという間に過ぎ、次はいつ来れるかしら、草取りかな~と思いつつお蔵を後に致しました。

蔵元薄井様ご兄弟はじめ、奥様、小林杜氏、お蔵の皆様たいへんお世話になりました。ありがとうございました。心より御礼申し上げます。
ご参加の皆様お疲れ様でした、ありがとうございました。SSI事務局の皆様お世話かけました。ありがとうございました。

<明日、起きれるか~~な~~!すでに腰が~~!>


はい、チーズ!
 


次回は……

酒米のお話なども含め、大きく育った稲の様子などご報告できればと思っています。お楽しみに!!
秋には稲刈りイベントも考えてますので、皆様ぜひご参加下さいね!!

レポート:住友弘子/撮影:加藤雅子