Vol.42 日本酒の新しい楽しみ方を知るお店(豊島区)


今回ご紹介するのは大塚にある「麦酒庵」。
新人唎酒師の私にとって、日本酒の楽しさを知り、いつの間にかはまるきっかけとなったお店を紹介させていただきます。
店名通り、クラフトビアを常時生で10種類揃えるビール屋なのですが…この「旨酒旨店」で紹介するからには、もちろん日本酒も相当な品揃えなんです(常時150種類程度とのこと!)。
ビール屋なのになんで日本酒が充実しているのか?…実はこちらのお店、四谷の日本酒の名店「酒徒庵」から独立した店主がオープンしたお店で、この店主さん が相当な日本酒マニアなんですね~。日本酒好きの方も、クラフトビア好きな方も一緒に楽しめる、ちょっと珍しいお店です。



この日は4名で伺い、日本酒20種類以上、ビールも10種の生ビールのほとんどをいただきました。
お料理は、巨大な岩牡蠣(生で!時価)、鯖のへしこ(650円)、バジルポテトサラダ(500円)、塩豚(500円)、鯖の灰干し(950円)、冷製やき 茄子のおひたし(500円)、オイスターフライとチップス(950円)。最後は300円のおつまみ小鉢のなかから数種を選んで、ゆるゆると。
気楽な値段設定と、和食にこだわったでしゃばらないラインナップがいいですね。

このように、お酒のラインナップもお料理も素晴らしいお店ですが…麦酒庵の特徴はなんといっても「日本酒の新しい楽しみ方を知ることが出来るお店」。



実はこちらのお店に日本酒のメニューはなく、日本酒を注文するときには店主と会話しながらお勧めを試していくというのがこちらのやり方。そのやりとりと試 飲のなかから、自分の好みを表す言葉を知ったり、逆にこれまで飲まず嫌いだったお酒に挑戦したりと、日本酒の楽しみ方を深めることが出来るのが、とにかく 楽しい。もちろん、難しいことはパス!という方は、店主におまかせで楽しむのもまたよし。



半合(350円~)が基本単位なので、気軽にいろいろな種類を試すことが出来ます。基本的にはとっくりや片口での提供をしていないというのも、個々人が自 分のペースで自分の飲みたいものを、飲んだ量を把握しながら楽しめるように…というお店側の配慮からくるもの。
香り系、濃厚系、お燗まで幅広く用意しているこのお店のポテンシャルを活用しない手はありません。初心者も上級者も、麦酒庵ワールドを楽しんでいただければと思います。

とはいえ一応ビール屋ですので、一杯目はぜひ、クラフトビアを試してみてくださいね。こちらはメニューに記載がありますが、恥ずかしがらずに店主に聞いてみるのが良策。500 円の小グラスから、バラエティ豊富な味を試すことが出来ます。


麦酒庵(ばくしゅあん)
東京都豊島区北大塚2-27-1 吉松ビル2F
TEL.03-3915-4550
火~土18:00~25:00/日祝:15:00~23:00
定休日:月
http://www.bakushuan.com/
レポート:かれん

女唎酒師軍団が行く旨酒旨店