Vol.18 予約で行きたい赤提灯 呑み処・喰べ処 てんぐ(名古屋市)


今回は名古屋から、私共のお店「居酒屋てんぐ」のご紹介です。
金山駅徒歩2分という便利な場所にあります。

お蔭様で地元の皆様に愛されて44年、この界隈では老舗と呼ばれるようになりました。


お店には毎日早朝から市場で仕入れる鮮魚がネタケースに並びます。
何年修行したから旨いって訳じゃありませんが、店主はこの道20年以上、目利きにはかなり自信アリ!です。
そのため、鮮魚に関してはネタケースをご覧いただき、鮮度やキメ、大きさをご確認いただいてから、ご注文いただけるようになっています。
そして、ぐるりと囲まれたカウンターから、板場から焼場、洗い場まで、調理過程をすべてご覧いただけるようになっていますので、殻剥きや包丁さばきから、火加減まで、どうぞ酒の肴にチェックしてやってください(笑)

大皿のお惣菜は、シンプルな衣かつぎや、炊合せ、煮込み料理など日替わりで5・6種類ございます。
てんぐでは自前の畑を持ってまして、このお惣菜に使うお野菜は、殆ど畑で作っています。お蔭様で店主も私も色黒です(注:たまに聞かれるので予め言っておきますが、私は日本人です)
お店では、とりあえずビールかお酒と、お惣菜を一品頼まれて、刺盛を待たれるお客様が多いですね。刺盛は一人前よりご希望に合わせてお造りいたします(写真参照)

お酒については、きき酒師・酒匠の資格を持つ私が担当させていただいており、開栓日記録など品質管理も徹底して行なっております。
東海地方の小蔵の美酒から、全国の銘酒まで20種類程が毎月入替りで揃います。なので『今日は何かええの入っとるきゃ?』と想像を膨らませてご来店いただきたいです。酒燗器でお好みの温度帯に燗付けもいたしますので、お気軽にお申し付け下さい。



とはいえ、基本は20席程の小さな赤提灯です。
鮮魚ばかり、お野菜ばかりでもいけませんよね。赤提灯必須の焼鳥・串カツ・どて煮・手羽先唐揚・どじょう唐揚などもちゃんとございます。もちろん、焼鳥・串カツなどは手刺しです。



そろばん勘定が優先してしまったら、この商売はできないという信念を持ってやってます。古いのかもしれませんが、地元のお客様を大切にしたいのでマスコミやグルメサイト登録などは全部お断りしています。
手間隙だけは惜しまず、冷凍物は使いません。そのため、鮮魚にかかわらず、串なども夜半には売切れてしまう場合があります。女将の笑顔は売切れませんが(いらない?)肴が売切れの際は何卒ご容赦くださいませ。

また時折、満席でお断りしてしまう事がございます。ご来店の際はなるべくお電話下さい、お席をおとりしてお待ち申し上げます。

キャッチフレーズ「予約で行きたい赤提灯」:お客様Sさんより頂戴しました。



呑み処・喰べ処 てんぐ
名古屋市熱田区波寄町21-1
(金山駅から徒歩2分)
052-882-3917
17:30〜23:00
定休日:日曜・祝日の月曜
http://tengu.in
http://blog.tengu.in

レポート:田中順子

女唎酒師軍団が行く旨酒旨店