「FUTURE OF SAKE WEEK 2016」9日目 開催報告

「FUTURE OF SAKE WEEK 2016」も9日目を迎えました。
本日は、FBOアカデミー特別企画「日本酒を英語で説明してみよう」、一般消費者を対象とした「酒仙人直伝 和酒と料理のペアリング体験」、「セルフで楽しもう!テーマ別比較試飲」を開催致しました。

FBOアカデミー特別企画「日本酒を英語で説明してみよう」では!
インバウンドゲストをはじめとした、外国人のお客様に、英語での日本酒説明法をワークショップ形式で学ぶ本セミナー。毎回定員オーバーとなる程の人気となっています。
「簡単な単語を使って説明ができることが判った。すぐに実践できそう」、「もっともっと英語での説威力を磨きたい。そして国際きき酒師も取得してみたい」などと感想を頂きました。
2020年に開催される東京オリンピック時にも活かせるよう、これからも定期的に開催してまいります。

 

酒仙人直伝「和酒と料理のペアリング体験」では!
日本産酒類の需要換気策のひとつとして、日本酒、本格焼酎&泡盛、日本ワインと料理とのペアリングを体験頂くセミナーを開催しました。
まず日本産酒類を「和酒」と題し、そこに込めた意味や、それぞれの活かすべき魅力要素を抽出、さらにはテイスティングによる香味特性把握、最後に6種類の料理とのペアリング体験を行いました。

 

続いて、「和酒」としての価値を高めるための日本の素材や調味料の活用法、家でも簡単にできるレシピ紹介、そして酒器などを用いた和酒らしい演出法なども解説しました。
「和酒」という表現を用いることで、「日本のお酒に親しみを感じるようになった」、「ワインでも和食との組合せが出来ると感じた」、「和菓子とのペアリングは目から鱗だった」などの感想を頂き、今後もこのようなアプローチを強化していくべきと感じました。

 

また、「セルフで楽しもう!テーマ別比較試飲会」も多くの参加者でにぎわいました。

What’s new, 開催報告