Vol.13 安らぎを与えてくれる美味しい空間 「大喜」(だいき)(町田市)


JR横浜線の成瀬駅近く。ここに、気取らずにくつろぎながら飲める店、「大喜」があります。
太く立派な木の一枚板に、朱色の輪。中には大きく「大喜」と書かれた看板が目印です。
 
店内は、街の喧騒とは反対にゆったりと時間が進んでいるような、温かい空気が流れています。
テーブル席で語らうカップルや、掘りごたつがある座敷席でくつろぐファミリー、カウンター越しにお店のスタッフと語らいながら一人美味しそうにお酒を飲んでいる男性や女性。地元の人々の憩いの場はここだったのか、という感じを受けます。



「いらっしゃいませ!」と威勢の良いかけ声で迎え入れられ、初めてでも気さくに話しかけてきて下さった大将。その印象の良さから通い続ける様になり、今ではすっかり虜です。
 
正式名は【旬魚菜 大喜】。その名の通り、壁にはその時期の旬の素材を使ったメニューがズラリ。
その中でも、うちに来たら、まず刺身は食べてもらいたい!というだけあって、お刺身はいつ食べても新鮮で、特に旬の盛り合わせは、旬の魚以外にも、〆鯖、貝類等8~10種類は乗る豪華版です。
お刺身好きにはたまらない贅沢な盛り合わせです。
そして、季節ごとに変わる創作料理や、魚丸ごと楽しめる焼き魚や煮魚。
旬の素材を使い、繊細で手の込んだ料理は、どれも美味しく目でも舌でも楽しめる逸品です。
「食べず嫌いを直してあげたい。」
「うちのお店で食べれるようになった、と言われたら嬉しい」と、話す大将の心が伝わってきます。
 


さらには、以前お鮨屋さんで働いた経験を持つ大将だけあり、美味しいお鮨も頂く事ができます。
新鮮で、脂ののったにぎり6貫セットは、巻物・あら汁付きで、信じられない位の安さとボリューム。
因みに・・・私のお気に入りは、ウニの軍艦。磯の香り溢れるトロリと甘いウニを1口ほおばると、まさに「おおよろこび」状態です。
そう、ここでは、お刺身から始まり、旬の素材を使った焼き物、揚げ物等あれもこれも楽しいだ後、“〆はお鮨で”なんていう贅沢が出来てしまうお店です。
 
モチロン!女きき酒師軍団が薦めている限り、お酒も外せませんよね。
「大喜」のお酒は、日本酒も焼酎も多種多彩。
日本酒は常に置いてある定番酒だけでも8種類あります。
爽やかな味わいの「早瀬浦」や「明鏡止水」。香りと味わい豊かな「醸し人九平次」。
私の故郷である、庄内の地酒「上喜元」が常に飲めるのも嬉しい限りです。
その他に、不定期に加わる“大将の隠し酒”が2種類あり、その時期限定の日本酒が頂けるので、これがまた、楽しみの1つでもあります。
 
美味しい料理と、美味しい日本酒で癒される、そんな幸せなひと時を皆さんも味わってみませんか?
(余談ですが・・・大将はただ今花嫁募集中です。)


旬魚菜 大喜(しゅんぎょさい だいき)
東京都町田市成瀬5-1-20
042-728-6880
(昼)11:30~14:00 (夜)17:00~24:00
定休日:水曜日
JR成瀬駅から徒歩3分
http://www.m-daiki.com

レポート:匂坂朱美

女唎酒師軍団が行く旨酒旨店